【朝鮮日報】 ついに国宝指定 不細工な「恩津弥勒」 制作者の技術が低かったわけではなく意図的に制作した可能性 [02/18]

1荒波φ ★ 2018-02-18 09:42:02

「ネズミの婿選び」という韓国の昔話がある。ネズミの夫婦が年老いてから得た娘をこの世で最も立派な存在に嫁がせようと考えた。お天道様に聞くと「私を隠してしまう雲がいい」と言い、雲は「私を飛ばしてしまう風の方がましだ」と言った。そして風は「私がどんなに強く吹いてもびくともしないものがある。それは恩津弥勒(みろく)だ」と答える。

恩津弥勒は「論山灌燭寺石造弥腕菩薩(ぼさつ)立像」の別称だ。灌燭寺が位置する忠清南道論山市灌燭洞一帯がその昔、恩津面に属していたことから、こうした名前が付けられた。

高さ18.12メートルと国内最大規模の石仏は、前から見上げると、花こう岩が与える雄大さとどんな嵐にも負けない威風堂々とした姿が感じられる。高麗時代初めの968年(光宗19年)、国家を挙げた支援の下、当代の彫刻職人だった僧侶慧明が手掛けた。

別名「巨人仏像」とも呼ばれ、論山陸軍訓練所に入所する新兵の家族はもちろんのこと、数多くの信徒が訪れる恩津弥勒がようやく55年目にして宝物から国宝に昇格される。文化財庁は、宝物第218号の同仏像を2月13日に国宝として指定予告した。

恩津弥勒が宝物に指定されたのは1963年のことだ。韓国人の愛を一身に受けてきた仏像は、今になってなぜ国宝として指定されることになったのか。

文化財の指定と昇格は、原則的に遺物の持ち主が申請することで審査が成立する。恩津弥勒を所有していた灌燭寺が、国宝昇格の申請をしなかったことが最大の理由だ。しかし、この他にも事情はある。恩津弥勒はその奇妙な顔つきのため、長い間「低評価」されてきた。

頭と手が大き過ぎるほか、体つきもずんぐりしているため、最近の感覚ではお世辞にもスマートな体型とは言えない。頭より長い円筒状の宝冠をかぶっている点も、一役買っている。広くて平らな顔に土俗的な目鼻立ちをしていることから、「不細工な仏像」と呼ぶ人もいる。

実際に美術史では、三国時代と統一新羅時代の精巧で洗練された仏像に比べると「高麗時代に入って仏像の造形美と制作技術が後退したことを物語るケース」といった考察もある。

ところで最近になって「再評価」する動きが高まりを見せ始めた。これまでは、統一新羅時代の石窟庵が仏像の美的基準とされてきたが、果たしてこれが全ての時代に通じるものなのか。

精製と理想の美しさを追い求めたのが統一新羅の美的感覚だとすれば、これとは正反対の恩津弥勒は「型破りで大ざっぱ」という新しい時代の美的感覚を代弁しているのではないか。

仏教美術専門家で文化財委員の竜仁大学のペ・ジェホ教授は「一つの岩で一つの仏像を作り上げた新羅時代とは違い、大きな三つの岩で巨大な仏像を積み上げた技法は非常に新しく、アバンギャルドな発想だった」とした上で「灌燭寺の仏像は、忠南扶余の大鳥寺石造弥勒菩薩立像など当代の多くの仏像に影響を及ぼした一つの規範となった」と説明する。

また、ペ教授は「衣装の裾を細かく見ると、風でわずかになびくようなリアルな技法も見受けられる」と表現する。制作者の技術が低かったわけではなく、意図的に制作した可能性があるという話だ。文化財庁は「独創性と完全性に優れ、国宝に昇格する価値は十分」と発表した。

2018/02/18 05:02

韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。
韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

13(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 09:49:12

>>1

ヘタウマを評価するほど文化が洗練されていたの?

114(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 10:20:34


>>1

ネズミの婿選びのオチ、弥勒菩薩でいいの?

ネズミにならないとダメじゃない?

ていうか、この石像…高麗時代のものじゃないよね?

画像の石像は、何か明らかに時代が若いでしょ

137(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 10:30:30

>>1

まさにチョンの顔

215(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 11:26:43

>>1

それは日本人の感覚だな

240(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 11:39:44

>>1

まあ アレだ

こういうのを見ても絶滅した百済人とは別人種だね

今の朝鮮半島の先祖は

272(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 12:00:45

>>1

韓国人の愛を一身に受けてきた仏像wwwwww

色々とおかしいww

作られた当時、韓国人いませんしw

愛を一身に??? 勝手に愛とか創作ww

ウリナラファンタジーw

この文章書いてる姿想像するとクソ笑えるw

なんだこれ。

4672018-02-18 18:41:16

>>1

このつぶれ大福具合…パタリロ!?

504とり 2018-02-18 20:47:57

>>1

その童話は朝鮮以外にも有ると思いますが弥勒菩薩が選択肢に出てくる斜め上はウリジナル

あたまおかしい

7092018-02-21 16:26:51

>>1

>大きな三つの岩で巨大な仏像を積み上げた技法

たんにそれぞれの岩を削る担当者が別で、それぞれ連絡も取らずに絵図面だけを元に作って積み上げただけなのでは?

「お前は頭部、お前は上半身、お前は下半身ね。この絵図面通りに作れよ」

「はあ・・・」×3

ってかんじで。


2 2018-02-18 09:43:52

下から見上げたときのバランスを考えてあえて顔を大きく作ったんじゃ?

3 2018-02-18 09:45:02

でもなんで仏様が王冠被ってんの?

531(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:11:27

>>3

菩薩であり、仏様じゃないから。以上。

とはいえ、大日如来だけが仏様(如来)でありながら王冠をかぶっている。


142018-02-18 09:50:43

タイとか中国とかもそうだけど何で日本以外の仏像ってこんな有難くないんだろう

30 2018-02-18 09:55:43

>>14

奈良の大仏だって出来たばっかの時はこんなのだぜ?

162018-02-18 09:51:39

ネズミの婿選びって韓国産なの?

72(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 10:09:26

>>16

違うだろ

第一、オチが違う

風にも負けない蔵に穴を開けるネズミが一番

ってオチがネズミの婿選び

最後が石の弥勒像じゃ、ネズミの歯が立たない

何のオチにもなってない

262018-02-18 09:53:52

なんか顔だけ加工レベルが違くない?

大きな岩三つ、とか言ってるし、

・超技術でこの顔に合うサイズの巨大大仏が作られる

・何らかの要因で壊され、顔が奇跡的にほぼ無傷で残る

・ヘタクソが身体と冠を継ぎ足したけどバランス調整失敗、今に至る

みたいな経緯なんじゃ……

3462018-02-18 13:33:26

>>26

花崗岩の顔が風雪過ごしてない

頭部と帽子は戦後だろう

1472018-02-18 10:37:48

>>30

髭が生えてるからこいつは反社会的なやつだ!

331(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 13:20:32

>>72

杜子春みたいに、国にの価値観に合わせて翻案したんじゃなかろうか

尚、中国版杜子春は、TS出産がある

3942018-02-18 15:29:33

>>72

道徳的な話になると青い鳥もそうだけど結局今の身近な生活に戻るように誘導してるんだけど、韓国人だから玉の輿至上と言うのが落ちになるのかね。

地獄の亡者その者の民族性ってのも怖い

802018-02-18 10:12:06

韓国のトーテムポールの伝統にのっとっているんだろ?

98 2018-02-18 10:17:13

>>80

何故か韓国人ってこれを微妙に隠そうとするよな不思議なことに

91(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 10:15:12

魂が入り切れなかった感じが...朝鮮民族だな

972018-02-18 10:17:10

>>91

いや、入ったからこうなったのかも。

332(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 13:21:13

>>97

そうに違いない

>>98

正しく民族の伝統が現れてて正直でいいよな

技術も低いが意図も低い、と言っちゃ何だが目指す哲学がなんか違う

ケンチャナヨな自分ちの婆さんこそが理想の仏なのかもな

1132018-02-18 10:20:24

hhttp://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000065592

「ねずみの嫁入り」は日本の昔話か外国の昔話か。

>「鼠の嫁入」はヨーロッパやアジアの各地でも伝承されており、インドの『パンチャタントラ』やギリシアの『イソップ』などの

>古い書物にも載っていることがわかる。朝鮮では、鼠の代わりにモグラが主人公になっていたり、アイヌの伝承では、

>「人間が氷で滑って転ぶので氷が偉い。」にはじまり、「人間は木を切り倒すので、人間が一番偉い。」に至る。

138(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 10:31:29

>>113

ウリジナル化の失敗?

弥勒に嫁がせるわけにもいかんし、弥勒より〜が偉いって繋げていくのもおかしいだろ

川端康成に、朝鮮には普遍性がないって言われたのはこの斜め上左の感性が原因か

1192018-02-18 10:23:01

三国時代と高麗時代の違いがはっきりとわかるいい作品だと思います

1282018-02-18 10:26:16

日本にある弥勒菩薩と同じポーズをとってる

韓国の弥勒菩薩があるんだよな

コレに関しては韓国の方が古いんだが

ソレよりもかなり出来が悪い

2092018-02-18 11:24:18

>>138

気になったので韓国の絵本を探してみたら、韓国では「土壁」の代わりが「石仏」で、

石仏はネズミの親に「ネズミが足元の土を掘ると倒れてしまう」と答えるらしい。

なお、参考にした絵本の石仏はいずれも仏陀にしか見えず、

記事にある「恩津弥勒」とやらを指すかどうかは確認できなかった。

2042018-02-18 11:18:07

>>197

特に顔の部分ね。

風、というか雨の影響が全然見当たらない。

かなり「若い」んじゃないかと。

291(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 12:28:02

>>209

土竜と混じってる

2352018-02-18 11:38:11

>>223

>興福寺仏頭

山田寺仏頭のこと?火事で頭だけ堂外に転がり出て残ったという。

坐像だったらしいよ。「玉葉」に、「なかなかいい仏像だ」とか書かれてなかったっけ?

2642018-02-18 11:55:00

おー面白い仏像だな。下から見上げてみるとどう映るんだろ。

実際見てみるとインパクトあるだろし悪く無い気がするけどな。

2792018-02-18 12:08:26

>>272

あの国の大学教授さ…「高句麗僧が江戸時代に日本へ仏教を伝えた」とかマジで言ってるから…

2812018-02-18 12:11:09

>>279

超時空高句麗僧…

284(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 12:14:44

下から見上げたときにバランスが取れているように、顔を大きめに作るのは

奈良の大仏でもやってるだろ

だから方法としてはアリなんだけど、これはちょっと極端だな

まあヘタウマというか、それなりに味はあるんだけど

きっとチョンのことだからそんな繊細なこと考えてなくて、単に

「分けて作ったのを組み合わせたらバランスが取れてなかったニダ。

でもケンチャナヨー」程度のもんだろ

でもこれ国宝に指定するのはちょっとどうかな。国宝はその国の美的基準にも

なるし。むしろ国家秘密に指定した方がいいかも

5222018-02-18 21:06:42

>>2、>>264、>>284

下から見上げるとこんなんだよ。

3012018-02-18 12:40:29

>>291

たぶんそうだと思う。

日本でも「もぐらの嫁入り(婿探し)」になっていることがあるし。

3962018-02-18 15:34:00

>>394

チョン流ドラマってそんなのばっかりじゃん

白丁女と両班男の安っぽいシンデレラストーリー

404(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 15:45:59

>>394

"影を無くした男"って、本当に朝鮮の昔話が有る

hhttp://msmb-youtube.seesaa.net/article/399109459.html

正に、そんな話

439(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 16:47:30

>>404

この後ヨンオクは謝罪と賠償要求したよな。

4692018-02-18 18:47:35

>>467

潰れアンパン?あんまん?

パタリロ音頭の歌詞忘れたな

474(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 19:11:53

>>469

誰が殺したクックロビン

4872018-02-18 20:21:46

>>474

え?聞きたい?どうぞどうぞ

hhttps://www.youtube.com/watch?v=4GZrB4icMRk

478(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 19:40:23

この国には学術的アプローチのできる人材はいないのかしら。。これでは後進国どころか文化的未開の地じゃないか。

517(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:03:31

>>478

日本は大変だね

515(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:02:03

日本の石仏のルーツは大韓であるという事実が示されて誇らしい

521(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:06:23

>>515

>>517

ニダが抜けてる

<丶`∀´>ニダ

523(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:07:43

>>521

外道焼身霊破光線使いめ!

529(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:09:16

>>522

マツコデラックスじゃん!

524Ikh 2018-02-18 21:08:17

水木しげるには、この韓国の弥勒が妖怪に見えたんだねw

532(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:13:11

>>524

水木しげるは、鬼才奇才天才

533(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:15:31

>>529

ふくよかなデブって

アジア圏じゃ富貴の象徴として見られてるよ

5432018-02-18 21:25:28

>>531

じゃあ、仏像じゃないの?

550とり 2018-02-18 21:31:51

>>532

水木しげるって戦争を悪く書いたりぶっさいくな朝鮮ピーを可哀想って書いたり100%お前らの敵じゃないの?

死人に口なしだしハッピーサイエンス方式で守護霊による修正が入ったの?

540(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:22:11

>>533

マツコデラックスならプラス・イメージになるけど

黒電話だとマイナス・イメージだよな

てか

>ふくよかなデブ

って、意味の重複じゃん

546春うらら ◇G8Kknv1Es62018-02-18 21:29:43

>>543

クロスオーバーやでえ。

ファンクなテイストぢゃきん。

これがあ、理解でけへんようやと、

芸術はかたれんでえ。

5542018-02-18 21:40:59

>>550

いや待て

戦争が好きなバカが居るか?

ここはアメリカじゃないぞ

558(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 21:46:35

>>550

何で戦争否定が敵なんだ?

戦争を肯定するヤツとか見たこと無いゾ

何をヤッてもダメダメなヤツは可哀想だが

朝鮮人がダメダメなのは自業自得だよなぁ〜ってのも

極々標準的な感覚だゾ

5562018-02-18 21:44:38

>>554

日本にもいるだろ、"NO WAR NO LIFE"ってプラカード上げている人たちがいたw

572とり 2018-02-18 22:07:23

>>554

戦争が嫌いな癖に自民党盲信してるなんて変わった人が多い板なんですね?

もしかしたら帰化したばかりの朝鮮人の板なんですかね?ココ

5572018-02-18 21:46:02

>>556

画像を見たいわw

577(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 22:13:45

>>572

自民党支持だと戦争が好きなのかよ

戦争が好きなヤツなんかいねぇよ

5782018-02-18 22:17:10

>>577

お得意の印象操作・レッテル貼りだべ

「戦争が出来る」事と、「戦争したい」が同じなんかと

5842018-02-18 22:28:19

>>578

現状、国際政策はアメリカ追従の姿勢だし

戦争が出来るとなるとアメリカの尻拭いばっかりやらされそう

604(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 23:03:37

「日帝が破壊しなかったのは価値がないからだ。奴らあざ笑ってたろう。

つまりこの像に価値は無いどころか恥だ潰せ壊せ」とか言い出すなよな。


606(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-18 23:37:01

>>604

いや

北の自称無神論者がやって来て、

ブサかわ朝鮮弥勒を爆破して

黒電話の銅像に建て替えるんだろ

631(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 10:28:58

>>620

大きな仏像は下から見上げる故、頭を比較的大きく作る。これはそう言うレベルじゃないがね。

635(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 10:47:35

日本の感覚で感覚の文化財を扱き下ろすのやめようよ

危険な思想に繋がるよ日本人

6372018-02-19 10:52:00

>>635

日本人の感覚とか関係なくこの石像が1000年前の物な訳がないって話なんだけど…

6412018-02-19 12:23:31

>>637

うーむ

確かに今みたいに建立当時から屋外にあったら風化してないはずが無いんだけど

建立当初はこれを祀る建物があった可能性もなきにしもあらず……

つーか半島の歴史はホント資料が無くて全然検証できんわ


651(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 15:03:18

>>641

建物が有ったら土台のあとぐらいは有るもんだ

6642018-02-19 15:41:56

>>651

改変されてるニダ!

659(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 15:26:55

何かに似てると思ったら「がきデカ」やw

660(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 15:35:43

>>659

(o´・∀・)

スターウォーズの茶色いの方が似てるんじゃね?

662(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 15:36:55

>>660

WSファンに殺されるゾ

665(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 16:29:41

>>664

そこを突かれるとは思ってなかった

ヌルポ

GA

6672018-02-19 17:20:19

不細工なのは 技術が低いからだと断言できる

南大門の復元された天井の龍が酷過ぎる

コレが

復元したらコレになるんだぞ

21世紀の国宝修復でこのレベルなら

推して知るべきだよ

671(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 18:24:32

>>667

それ、下の復元は戦前に日本が行ったモノで

その前の原型は上の方が近いらしいゾ

6742018-02-19 18:50:13

>>671

下の復元は数年前にしたやつだろ?

ここでもスレが建って笑った記憶があるぞw

676(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 19:56:02

>>674

御免、写真が上下逆だった

日本が戦前に修復する前の原型が現在の子供アニメ調の方に近いらしい

日本の修復は建物全体がキッチリしすぎで画もカッコよくし過ぎたらしい

つまり、修復としては現在の方が正しいそうだ

6792018-02-19 21:16:43

>>676

え?! 南大門の絵は最初からマンガ龍だって事かw

大昔から アフリカンアートしか残せない国だったんだねwwwww

682(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-19 22:16:42

>>679

やっと伝わったみたいで良かった

建物も雑でガタガタだったのを精緻にしちゃったらしい

完全にオーバーテクノロジーでヤちゃった

職人さんが我慢出来なかったらしい

699(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-20 19:14:50

部分的に古いもので頭以下は後のコンクリート補修かと思ったんだけど、写真見る限りそうでもなさそう。

コンクリ発祥の地ってことで頑張れ


700(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018-02-20 20:11:59

>>699

コンクリ発祥地はギリシャ

7022018-02-20 20:36:15

>>700

きっと韓国にはコンクリが採れる鉱山があるんだよ

ステンレス鉱山もあるし