【音楽】マウリツィオ・ポリーニ、20年ぶりのドビュッシー録音を発表

1湛然 ★2018-02-28 22:03:55

2018/02/28 11:32

マウリツィオ・ポリーニ、20年ぶりのドビュッシー録音を発表

伊ミラノ出身の巨匠ピアニスト、マウリツィオ・ポリーニ(Maurizio Pollini)が新作アルバム『ドビュッシー: 前奏曲集第2巻, 白と黒で』(UCCG-1786 2,800円 + 税)を2月28日(水)にリリース。

本作は、現代最高峰のピアニストたちの最新録音盤を月ごとに発売するドイツ・グラモフォンの“ピアノ・マスターズ・シリーズ”からの一枚。ドビュッシーの没後100年を記念し、『前奏曲集』第2巻と、2台ピアノのための「白と黒で」を収めています。

ポリーニにとっては1998年収録の『前奏曲集』第1巻以来、20年ぶりのドビュッシー録音。作品を研究しつくしたポリーニの解釈に加え、「白と黒で」では息子のダニエレ・ポリーニ(Daniele Pollini)との共演にも注目です。

■2018年2月28日(水)発売

マウリツィオ・ポリーニ

『ドビュッシー: 前奏曲集第2巻, 白と黒で』

UCCG-1786 2,800円 + 税

[収録曲]

ドビュッシー:

01. 前奏曲集第2巻

02. 白と黒で-2台のピアノのための3つの小品

[演奏]

マウリツィオ・ポリーニ(p) / ダニエレ・ポリーニ(p, 02)

[録音]

2016年9月, 10月 ミュンヘン

 伊ミラノ出身の巨匠ピアニスト、マウリツィオ・ポリーニ(Maurizio Pollini)が新作アルバム『ドビュッシー: 前奏曲集第2巻, 白と黒で』(UCCG……

51名無しさん@恐縮です2018-03-01 03:52:40

>>1

まだ現役?

極端にメカが衰えて酷評の荒らしだったから消えたのかと思っていたが

93名無しさん@恐縮です2018-03-02 14:51:11


>>1

いまさらテクニックの衰えたポリーニなんて相手にもされねえよ

ってなんで芸スポ+にスレ立ってんだよ

2名無しさん@恐縮です2018-02-28 22:05:44

この人のショパンのエチュードは最高だった

ショパン本人が弾いてるんじゃないかってくらい

完璧に曲想を表現していた

52名無しさん@恐縮です2018-03-01 03:52:59

>>2

え?

5名無しさん@恐縮です2018-02-28 22:11:00

もうポリーニは72歳だろ。これで超絶空前絶後正確なテクニックで

ドビュッシーを弾かれたら恐ろしい。ただただ、ひれ伏すのみあります。

8名無しさん@恐縮です2018-02-28 22:12:46

>>5

誤)72歳じゃなくて 正)ポリーニ77歳だった。

ポリーニのあまりのすごさに、年齢もわからなくなっちゃった。

19名無しさん@恐縮です2018-02-28 23:04:59

ポリーニはペトルーシュカが一番好きだな。

あとバルトークも結構好き。

31名無しさん@恐縮です2018-03-01 01:27:30

「正確無比な演奏=心がない」という日本独自の意味不明な価値観の三大犠牲者

ポリーニ

ハイフェッツ

セル

32名無しさん@恐縮です2018-03-01 01:37:27

>>31

別に日本だけじゃないと思うけど

セルなんかミスターメトロノームなんて呼ばれてたらしいし

37名無しさん@恐縮です2018-03-01 02:14:56

まさかクラシックのスレが立つとはね

でも、もうすぐ人工知能がピアノを演奏する時代になるよ

38名無しさん@恐縮です2018-03-01 02:23:39

シェーンベルクのピアノ曲集とブーレーズの第2ソナタのLPは持ってる

部屋を暗くしてシェーンベルクを聞くと光の粒が点滅しながら舞っているように感じた

ドビュッシーの前奏曲集は定番のベロフしか持ってないからポルリーニを聴いてみるかな

39名無しさん@恐縮です2018-03-01 02:30:49

>>38

ドビュッシーはベロフが完璧かつ至高

40名無しさん@恐縮です2018-03-01 02:38:35

>>39

ベロフのは2回目の録音じゃなく若いときの最初の録音だけど

それでいいのかい?

48名無しさん@恐縮です2018-03-01 03:38:19

>>46

ほぼ同意

逆にポリーニってメカニック以外のどこがいいの?って問いたい

ポリーニ好きってやつでちゃんと説明できるやつ見たことない

53名無しさん@恐縮です2018-03-01 03:57:04

ショパンはポリーニみたいに絶対弾かないし、

ポリーニみたいな弾き方を想定して曲を書いてもいない

そんなこともわからん人がポリーニポリーニ言ってるのはなんなんすかねぇ

まともにクラシックのスコアを読み込んだ経験が一切ないのだけはわかるけど

いくらなんでもポリーニファンってレベルが低すぎないか

58名無しさん@恐縮です2018-03-01 07:29:17

>>53

ポリーニ好きは耳が悪い

というか頭が悪い

屁がでると?ファン空ヤンみたいな

合奏力はすごいが空ヤンみたいなものが大好き

67名無しさん@恐縮です2018-03-01 10:11:10

>>53

宇野功芳の亡霊みたいな人だなw

59名無しさん@恐縮です2018-03-01 07:32:57

>>58

正確にひくんじゃなく

テンポルバートに自然な滑らかなニュアンスつけることを

要求されてることを知らない馬鹿が

ポリーニを有り難がる

ショパンはポリーニみたいには弾かないだろう

あなたは正しい

64名無しさん@恐縮です2018-03-01 09:34:03

昔は熱狂的なファンだったが

ショパンスケルツォ集あたりから

これじゃない感が強くなって

ファンやめたわ

72名無しさん@恐縮です2018-03-01 12:14:09

>>64

スケルツォ録音したのか

無理だろうw

82名無しさん@恐縮です2018-03-01 19:23:19

情緒纏綿な演奏が好みで、正直ポリーニの演奏はそんなに興味無いんだがショパンの練習曲集だけは評価せざる得ないな。

85名無しさん@恐縮です2018-03-01 20:07:13

宇野コーホーのすごいところは彼がネガティブな評価(つか叩いた)をつけた人は

大半のクラヲタどもの間でいまだにその印象論が強く生き続けているところ。

ポリーニなんかそんないい例。

110名無しさん@恐縮です2018-03-03 17:23:52

>>85

コーホーとかどうでもいいわ 自分で聞いて判断できないなら語るな

91名無しさん@恐縮です2018-03-02 10:00:08

ショパンの練習曲集 Op.25-12 は大洋のエチュードなのに

単に正確さだけで弾くから大洋のうねりとか微塵も感じられないくてワロタ

92名無しさん@恐縮です2018-03-02 14:31:27

>>91

特に低音のメロディが究極の棒弾き

他の全鍵盤を渡るアルペジオものもみなそう

あれだけでポリーニはないな

95名無しさん@恐縮です2018-03-02 15:44:14

>>92

アクセント記号を無視して演奏してるからよけいに棒演奏になってる

104名無しさん@恐縮です2018-03-03 11:33:27

>>102

バルトークのピアノ協奏曲も追加で

132名無しさん@恐縮です2018-03-04 16:12:28

>>110

俺は違う、て嘘ついて虚勢張るのがクラヲタってのがよくわかるな

133名無しさん@恐縮です2018-03-04 16:44:07

>>132

自分のこと言われてると自覚したんだね

よしよし 少し前進だね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする