ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる

1がんと闘う名無しさん2012-04-03 18:18:36

実はガンになってもガン自体で死ぬときは余命がまだある状態だ。

しかし、これらの寿命を縮めるのが抗ガン剤の副作用なのだ。

ガンで死ぬ人は抗ガン剤で死んでいるのだ。

80がんと闘う名無しさん2012-10-17 01:52:03

敗戦後、GHQが入って来るまでは大麻文化があったし、禁止薬物でも、なかったからね。

>>1

正確には、病院の治療で累積後遺症・累積毒性で死亡している。

抗ガン剤だけではないよ。

246がんと闘う名無しさん


>>1まったくもってその通りだな

逸見さんだってあんなもんやらなきゃ

もっと長生き出来ただろうに

病院に殺されると言っても過言ではない

394がんと闘う名無しさん2013-10-22 21:03:20

>>1

統計とったわけでもないのに、思い込みでスレ立てるな!

56がんと闘う名無しさん2012-06-30 00:02:03

残念ながら私は重複君ではないんだな。

こういった糞スレはさっさと淘汰したほうが良いとは思っているけどな。

ちなみにあんたはベンススレでコピペ3連投、実に気持ち悪い。

84がんと闘う名無しさん2012-11-08 00:57:45

義理の父は抗がん剤否定派だった、

癌発覚時には既に末期、手術も無理で余命3か月〜半年と言われて、

抗がん剤を拒否、その他の治療も無し、

最初は普通に元気だったけど、やっぱ医者が言ったように、

あれよあれよと2〜3カ月でみるみる弱って、

最後の1か月は寝たきりで、激痛でモルヒネ投与だった。


85がんと闘う名無しさん2012-11-08 02:14:18

>>84

他の方法は何か試されたのですか?

86がんと闘う名無しさん2012-11-08 12:17:46

>>85

84です

東洋医学の普通の針治療位です。

87がんと闘う名無しさん2012-11-08 13:02:01

>>86

そうでしたか。。

お父様のご冥福お祈りいたします。

105がんと闘う名無しさん2012-12-10 04:23:16

>>101

そういう言い方はするなよ

皆が皆、自分達の意思で使いたくて使ってる訳じゃない。

抗癌剤治療なんかやりたくなくても癌=抗癌剤治療。これが今現在の常識になっちゃってんだから、だから厄介なんだよ。

流れでそうされちゃうんだから。

124がんと闘う名無しさん2013-01-14 00:25:44

でも患者に何言っても聞かないよ副作用やリバウンドで死期を極端に縮めるといくらいっても聞かない抗がん剤ギャンブルに賭けて負けて早死医者共の思うツボだよもういい死にたいやつは死ねばいい

134がんと闘う名無しさん2013-01-16 17:22:37

>>124

信用される人物になれ。まずはそれからだ。


135がんと闘う名無しさん2013-01-16 20:12:30

>>134

癌になると性格がメッチャクチャ悪くなるのか知らんけどあまり近づきたくないというのが本音。おそらく抗がん剤で身体の老化促進以上に精神の老化がすすむのであろう

138がんと闘う名無しさん2013-01-18 00:20:45

>>135

癌患者だろうと、癌患者でなかろうと、お前は理解されないし、必要とされない。

気づくことはないだろうけど。

139がんと闘う名無しさん2013-01-18 07:24:20

>>138

それはおまえの考えだけど理由を書かないところをみると俺の意見に賛同してるのかな

157がんと闘う名無しさん2013-03-01 00:46:26

病院の西洋医学が、得意としているのは縫合術・接合術・救命救急だけですよ。

158がんと闘う名無しさん2013-03-01 05:56:11

>>156>>157

何故突然高血圧の話が登場するのか意味不明。

降圧剤を継続する必要があるのは、血圧上昇の原因ではなく状態に対して対応しているからだが、

それがどうかしたのか?

生活習慣が癌にとって重要な要素なのは誰も否定しないだろうが、それを医療関係者や製薬企業

の陰謀論と結びつけ狂った論理を展開するとなると事情は少々異なる。

医療と生活習慣の改善は反目し合うものではなく、当然共存すべき話。

184がんと闘う名無しさん2013-03-15 22:33:21

教えて下さい。

アメブロ巡回中に、腹水が抗がん剤の副作用という記事を見つけたけど、

hhttp://s.ameblo.jp/gan-nyusankin/entry-11405755430.html)

これは、嘘ですよね?

ひどい嘘つくなあと一瞬思ったけど、業者の宣伝だからこういう嘘はゆるされるのかな。


189がんと闘う名無しさん2013-03-17 05:45:15

>>184のブログの人からメールきたりしてる。

すごく親切で優しい人みたいだけど、嘘は許せない。

でも、ここの人達ははっきり否定しないのね。

結局、否定できない。否定できるほどの知識がないからここで質問してしまいくらいのあやふやさを利用して業者がもっともらしくブログに堂々と記事を書く。

そしてそれを見た人が効くのかわからない商品を高い値段で買っていく。

もっと勉強しなきゃと反省しました。

191がんと闘う名無しさん2013-03-17 11:10:19

>>189

匿名の便所の裏の落書き場で

何を一人でダダこねてんだお前はw

こんな2ちゃんみたいな場所で

質問すれば必ず答えを返してもらえる、自分が相手にしてもらえなきゃ

自分が否定されたみたいに思い込んでいる

お前は2ちゃんという場所について盛大に勘違いをしている。

お前さんみたいなのはasdoctorとか

近所のお医者さんの所に行って、ちゃんと金を支払って、

思う存分質問に応えて貰え。


192がんと闘う名無しさん2013-03-17 12:05:20

>>191

ハハハ、アスクドクター登録したのバレたwww

勘違いは反省してまーす。m(_ _)m

199がんと闘う名無しさん2013-04-05 21:45:27

動物性蛋白質が発癌リスクを高めるというのはトンデモだが、

牛乳は本来、成長期の子牛の為のものだから、大人には不要な成長因子が大量に含まれるのは確か。

胎児や乳幼児にとっての成長因子は癌の増悪因子でもある。

まぁ、はっきりしない面もあるが、癌リスクのある人は乳製品は控えた方が無難。


206がんと闘う名無しさん2013-04-07 06:15:09

>>199

マサイ族の主食

200がんと闘う名無しさん2013-04-05 21:54:27

先日がん告知を受けたばかりの母がR-1ヨーグルトを必死に食べてる…。

やめさせたほうがいい?

201がんと闘う名無しさん2013-04-06 01:36:20

>>200

よいではないか

よいではないか

208がんと闘う名無しさん2013-04-10 06:12:56

>>206

ほう、と思ってマサイ族の寿命を検索してみたが、40〜50歳と書いているサイトと

70〜80歳と書いているサイトが混在していて、どうもはっきりしないな。

216がんと闘う名無しさん2013-04-12 22:08:40

>>208

成人の寿命といわゆる平均寿命は異なる。

289がんと闘う名無しさん2013-10-01 15:46:24

抗がん剤に副作用があるのは一般常識でしょ。

薬が国に認可されるためには、必ず臨床研究の裏付けが必要で、統計学的に生存率の上昇が認められないと抗がん剤は認可されない。

副作用で亡くなる人ももちろんいるんだろうけど、使った場合と使わなかった場合の生存率を統計的に議論しないと意味は無いと思う。

>288

狭心症の人が数年後に心不全になるのは不思議ではないでしょ?

狭心症なんだからもともと生活習慣が悪かったり、心臓が弱かったのでは?

年とともに動脈硬化がすすんで心機能も衰えただけのこと。

それを薬のせいにするのはどうかと思う。

292がんと闘う名無しさん2013-10-02 01:59:14

>>289

狭心症もそうだが、そういう病気になってしまったら

地井武夫を含め多くの人は当分心臓のためになんらかの薬を飲み続けるだろ

心臓のために飲んでたつもりが実は心臓を弱らせていたというのが

一般的なケースかも知れない怖さ

295がんと闘う名無しさん2013-10-02 23:43:58

>>292

一般的なケース??

ARBとかACE阻害薬の心保護作用は医学的に証明されてるが?

フラミンガムスタディを始めとする先人達の努力の上に現代の医療はなりたってる。

現在の科学で一般化したいなら、二重盲見化したコホート研究で証明するしかないな。

299がんと闘う名無しさん2013-10-03 14:59:22

>>295

>ARBとかACE阻害薬の心保護作用は医学的に証明されてるが?

”医学的に証明”なんて落とし穴だらけなもん鵜呑みにしてちゃダメだって

342がんと闘う名無しさん2013-10-18 16:35:43

毒だと知っていて、一般人の目をそらせたい医学関係者や、

製薬会社の工作部員だよ。

製薬会社にとっての抗がん剤は、宝の山だから。

346がんと闘う名無しさん2013-10-18 17:00:09

>>342

だろうね。

小さい頃から医療ビジネスのプロパガンダに洗脳されてきた俺達は、

普通の事を普通に考えられなくなってるんだよね。

輸血だって普通に冷静に考えてみろ。

保存料の入った加工食品の様な他人の血液を体内に直接流し込むなんて

ありえないとわかるはずだ。死ぬか生きるかの時は知らんが現実はかなり

安易に輸血してるだろ。何もかも狂ってるよ。

要するに気が狂った金の亡者の金づるが俺達だって事をよく理解する必要がある。


350がんと闘う名無しさん2013-10-18 17:21:07

>>346

(1)海外も含めた癌治療の専門家が「アホでもわかる」ことを見落としている

(2)海外も含めた癌治療の専門家が金儲けのためにあえて毒を 使っている

見解はどちら?

377がんと闘う名無しさん2013-10-20 08:48:12

20年くらい前の、根も葉もない噂話で、「コーラで骨が溶ける」

という俗説があったっけな。

378がんと闘う名無しさん2013-10-20 10:08:55

>>377

歯は溶けるぞ

384がんと闘う名無しさん2013-10-20 15:24:37

糖の摂取止めれば問題解決とかwww

今、関連学会では糖質制限食の有害性について盛んに議論されているんだが

391がんと闘う名無しさん2013-10-20 18:36:38

>>384

問題は過剰摂取かと。

治療として一時的にやるもの。

393がんと闘う名無しさん2013-10-21 14:25:42

>>391

その過剰摂取は小麦の中毒性から来てるんじゃないの?

812がんと闘う名無しさん2016-03-01 10:39:00

>>394

馬鹿発見。

お前の家族は抗癌剤で良くなったのか?

抗癌剤なんて一時的に数値が良くなっても再発までの期間がドンドン短くなって結局寿命が無くなっていく。

やらん方がマシ。

395がんと闘う名無しさん2013-10-23 12:22:52

ガンで死ぬ人は非常に稀

ほとんどが抗がん剤で死んでいる

396がんと闘う名無しさん2013-10-23 14:18:33

実際そうだろうね。

そもそも癌そのもので死亡ってあまり聞いたことない。

404がんと闘う名無しさん2013-10-24 00:19:55

医療の現場を知らないから、「癌そのもので死亡ってあまり聞いたことない」と

思ってしまうのだろうなあ。抗がん剤治療が可能な患者さんって限られているの

ですよ。

405がんと闘う名無しさん2013-10-24 00:42:04

>>404

あなたは医療の現場に詳しい方なんですね。

やはり最近は抗癌剤が単なる猛毒発癌剤だと知れ渡ったので

昔の様な使い方はしてないのですか?まあ医師や病院にもよるでしょうが

基本的にはガイドラインに沿った治療が行われていますよね。

量を減らして毒性を目立たなくしてるとか配慮があるんでしょうね。

409がんと闘う名無しさん2013-10-24 09:34:19

>>404

抗がん剤治療が可能な少ないら、片っ端から抗がん剤を打つ必要なんて、

ないだろうね。つまり、「効かないと知りつつ、抗がん剤投与で、

患者を殺し続けている」と、自ら白状しているだけなのだよ。

血液のがんとか一部を抜かして、「助からない」と言っているんだろ。

411がんと闘う名無しさん2013-10-24 11:25:45

>>405

ガイドラインを読んでも「抗がん剤治療が可能な患者さんって限られている」ことが

理解できないのだね。それから、発癌作用がある抗がん剤があるのは事実だけど、

二次発癌が問題になるのは長期生存が得られるような疾患(小児白血病など)だけだよ。

>>409

「片っ端から抗がん剤を打つ必要」なんてないよ。実際には別に片っ端から抗がん剤を

打ってなんかいないのだが。

424がんと闘う名無しさん2013-10-24 13:55:00

それで本当に長生きできるのか、というのが疑問なのだよね。

QOLも最悪な状況になる。まったく同じ人間で

抗癌剤を使用or不使用を試すことができないから

わからない。

426がんと闘う名無しさん2013-10-24 14:11:58

>>424

RCT(無作為化対照試験)ではダメなのか?たとえば、切除不能大腸癌の患者

100人を無作為に2群にわけ、50人に生理食塩水、残り50人に抗がん剤を使って、

生理食塩水群と比較して抗がん剤群のほうが長生きした、という臨床研究が

あったとしても、「効果はわからない」と考えるのかい?

これがダメということなら、あらゆる医療行為について「効果があるかどうか

わからない」という立場なのか?そういう立場を取りたいならそれは自由だ。

私だったらRCTで効果が認められた治療法を選択するけどな。

464がんと闘う名無しさん2013-10-25 01:37:44

>>426

その患者さん達は、臨床試験前に既に

3大療法で生体に、たっぷり後遺症・毒性を溜め込んでいるでしょうが。

切除不能の大腸癌の患者100人と言っても、全員が同じ生命力じゃない。

体力の差だってあるし、元気な人だけが最後までやり遂げるよね?

離脱も自由だし、離脱不可の人体実験じゃないもんね。

ランダムと言いながら、施設も職員もランダムじゃない。

生存中央値や、延命生存期間には、ガン患者になる以前の潜在患者の時の延命生存期間が含まれていない。

未治療群と言いながら、臨床試験に参加する時点で生体に後遺症・毒性を溜め込んでいる。

未治療なのは、臨床試験が始まってからの事。

生理食塩水の場合も同じ事です。

データ・根拠には、想定が含まれてるよね。

絶対に、無作為であるという根拠は?

まさか、そういう規制・決まり・罰則があるから

皆が、必ず決まり事を守っているはずだ。

な〜んて言い出すんじゃないよね?

それなら、この世の中、犯罪なんか1つも起こらないんですよ。

440がんと闘う名無しさん2013-10-24 15:02:26

>金儲けは終わりじゃん。

>効果も毒性もないような生理食塩水っぽいものに高い値段をつけて使ったほうが患者が

>死なないのでよっぽど儲かるのではないかな?

抗癌剤で苦しん死んだ=癌で苦しんで死んだ

として恐怖心を植え付けないとダメなんですよ。それはわかりますよね?

子宮頚癌ワクチンで発癌を抑制できるという論文は読まれましたか?

読んで納得されましたか?

442がんと闘う名無しさん2013-10-24 16:15:30

>>440

まさかとは思うが、抗がん剤治療の出現以前には、癌で苦しむ人がいなかった

と勘違いしていないか?

抗がん剤の副作用を減らす方法が発達して、自覚的な副作用はだいぶコントロール

できるようになったことはご存知か?

抗がん剤治療の種類によっては自覚的な副作用が軽微なものもあるけど、それはなぜ?

HPVワクチンの論文は読んだよ。

460がんと闘う名無しさん2013-10-24 23:24:54

>>442

>HPVワクチンの論文は読んだよ。

その論文と以下に添付したナチュラルニュースとどちらがあなたの娘にとって

ありがたい情報ですか?あなたに中学生ぐらいの娘がいたとしてね。

hhttp://ja.naturalnews.com/jabuzz_buzz000064.html

あなたの言う論文がいかに無力で害悪かわかるでしょ。

443がんと闘う名無しさん2013-10-24 16:22:10

乳がんに対して標準的医療を拒否した稲田芳弘さんという方がいらっしゃる。

hhttp://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/159.html

結果として大腿骨をはじめとして全身転移して亡くなったのだが、

「ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる」と信じてる人たちは

どのように説明するのかな?抗がん剤使わなくても骨転移は起こるし、

苦痛も生じる。まさか、骨転移が痛くないとでも思ってる?

というか、初診時にすでに骨転移が起こっている患者さんも珍しくはない。

というか、痛いから受診して初めて癌だとわかるケースもよくある。別に

「猛毒」で癌の苦しみを演出する必要なんてないよ。

それともネットでしか病気を知らないから、「無治療の癌は苦しくない」

なんてヨタ話に騙されるんだよ。

462がんと闘う名無しさん2013-10-25 00:51:06

>>443

演出する必要ありますよ。

獲物を、病院に来させる為と認可を得て発売する為にです。

認可されて発売して、医者から患者さんに使用を勧めて貰うには

利点の、データ・根拠が必要なのです。

抗ガン剤を、開発・製造しても発売するには認可が必要で

認可される為には害よりも効能・効用の利点が、上回る必要がある。

でも、医薬品添付文書には、僅かな利点と膨大な害だけ。

どう見ても、害が利点を遥かに上回る。

じゃあ、どうやったら認可してもらえる?

簡単です。ガンは、恐ろしい病気だ・我々の治療法じゃないと治らない

早期発見・早期治療しないと縮小・消失・改善しないと

不安・恐怖を煽り、国民に信じ込ませれば、いいのですよ。

そうすれば、自ら病院に集まって来ますから。

他の、予防や治療でも同じ様な手口を使います。

ワクチンの場合でも、不安・恐怖を煽り、利点ばかりを主張し

害は、軽症〜中等度の事は言っても一生を棒に振る様な

取り返しのつかない害は、接種させたい側は言いませんよ。結局、馬鹿を見るのは接種した側です。

勧めるにしても、皆さん自分で情報収集して熟読・熟考し

後悔しない様にしましょう。間違っても、息子・娘・孫から一生恨まれる様な過ちは犯さない様に。

489がんと闘う名無しさん2013-10-25 15:49:36

>>460

回答もなにもナチュラルニュースとやらは「よくある反ワクチンデマだなあ」という

感想しか持てませんが。反ワクチンの主張の中でもひどい部類。

471がんと闘う名無しさん2013-10-25 10:33:18

>>462

>演出する必要ありますよ。

「わざわざ演出しなくても癌の自然経過は悪い」という例を出したんだけど。反論は?

稲田芳弘さんの事例は捏造なの?

抗がん剤がなかったころはがんで死ぬ人はいなかったとでも?

473がんと闘う名無しさん2013-10-25 10:37:39

>>464

ご指摘のような問題があるからランダム化するのです。

「患者100人と言っても、全員が同じ生命力じゃない」→だからランダム化するのです

「ランダムと言いながら、施設も職員もランダムじゃない」→施設や職員の質が均一でないからランダム化するのです

「ガン患者になる以前の潜在患者の時の延命生存期間が含まれていない」→それは介入群も対照群も同じです

臨床試験がどういうものか理解していないから、トンデモ説に騙されるんだね。

臨床試験を理解した上で「ガンで死ぬ人は抗ガン剤の副作用で死んでいる」などと主張する人は皆無だろ。

479がんと闘う名無しさん2013-10-25 11:50:08

>>471

>稲田芳弘さんの事例は捏造なの?

>抗がん剤がなかったころはがんで死ぬ人はいなかったとでも?

あなたね・・・

本物の癌になれば死ぬケースはあるでしょうに。そんな事わかってるんですが。

しかし癌でもないのに癌患者にされてるケースも多々あると推測している。

色んな情報からね。

非常に高い割合で抗癌剤で殺されている人がいると言っているのが解りませんか?

>>460 に関して回答くださいよ。

できないかな?やっぱり。


488がんと闘う名無しさん2013-10-25 15:49:00

>>479

「本物の癌になれば死ぬケースはある」ということは、「ガンで死ぬ人は抗ガン剤の

副作用で死んでいる」というのは誤りであることを認めたわけですな。

そんで「癌でもないのに癌患者にされてるケースも多々ある」と推測する根拠は?

妄想だろ。

一つ聞こう。「癌でもないのに癌患者にされてるケースも多々ある」として、がん保険を

扱う生命保険会社の目は節穴なのかい?病理組織検査までしないと保険金は

支払われないけど、多くのケースで病理組織が捏造されているとでも?

491がんと闘う名無しさん2013-10-25 16:04:46

>>488

どう解釈したらそうなるのかな?根拠をここで言っても拉致があかんだろう。

>多くのケースで病理組織が捏造されているとでも?

病理組織で癌と断定はできないと言う事。捏造とは言わない。適当かな?

>「よくある反ワクチンデマだなあ」という感想しか持てませんが。

なるほど、あなたとは接点が無いので議論しても無駄でしょう。

論文とやらで勉強してくださいな。

子宮頚がんワクチンは男性への治験が開始されるようですよ。

あなだもぜひ参加したらどうでしょう?


505がんと闘う名無しさん2013-10-26 10:51:23

やたらと「論文」をひけらかしてくる奴(>>489)って医療関連の

ネット工作員の可能性が高いと思うけどね。

論文読んだか?論文を読めない人に何がわかるのか?

みたいなのがお決まり文句。実は論文の多くはゴミ以下の価値しかないのにw

493がんと闘う名無しさん2013-10-25 17:32:01

病理組織で癌と断定はできないのなら、どうやって「本物の癌」とそうでない

癌の区別をつけるのかな?

というか、>>491はどうやって「病理組織で癌と断定はできない」ことを知った

のかな?病理学の勉強したことあるのか。それとも、なんちゃって医学否定本や

インチキサイトを読んで「真実を知ったつもり」になっただけかい?

論文すら読めなかったら、ナチュラルニュースとやらの真偽も検討できないだろ。

>>491は思う存分「ネットで真実☆」を追及してくれたまえ。

495がんと闘う名無しさん2013-10-25 21:14:25

抗がん剤の副作用とは どんな副作用なんだ?

502がんと闘う名無しさん2013-10-26 00:55:00

>>473

絶対に、ランダムになっているという根拠は?

>臨床試験を、理解した上で「ガンで死ぬ人は、抗ガン剤の副作用で死んでいる」などと主張する人は皆無だろ。

そんな事、当り前だ。医療・製薬の流してる情報を、鵜呑みにしてる人達が

どうして、そういう主張をすると思うんだ?

シーザーを、救世主だと信じて疑わない人達が、シーザーの本性を知らないままで

本性を知った後の、言動をすると言うのなら理由を詳しく答えて下さい。

>>495

抗ガン剤の医薬品添付文書を熟読すれば、よく分かりますよ。


496がんと闘う名無しさん2013-10-25 21:21:33

ここに詳しく書いてあるよ。

hhttp://ameblo.jp/umaikome/entry-11010450410.html

498がんと闘う名無しさん2013-10-25 22:13:44

>>496

フィクション 創作作文。

思い込み。

妄想。

世の中誰も相手にしません。

抗ガン剤は完全ではなくとも優用です。

504がんと闘う名無しさん2013-10-26 01:26:50

>>489

じゃあ、君の読んだ論文の内容を信じて、君の家族に論文の内容を説明して

家族全員で、子宮頸ガン予防ワクチンを接種すればいいじゃない。

そして全回数、接種した後で家族全員で危険性や害の実例の、動画と文章をキッチリ見ればいい。

君以外の家族は君の事を含め、どう思うかな?

>>498

へぇ〜

それなら君は、シーザーの本性を知っても救世主だと信じ続け、

部下を襲ったヴェルゴは、偽物だと信じ続けるんですね?

おめでたい頭ですね〜

正体・本性が、バレて全て破滅した後

恨まれ・憎まれ・忌み嫌われて、世の中の誰にも相手にされなくなるのは

君の信じている連中だと言っておくよ。


532がんと闘う名無しさん2013-10-29 09:22:11

俺も今精巣腫瘍で、抗がん剤治療をやっているが副作用で殺されるのかな。

医者にはリンパに転移したから、抗がん剤治療しか治療方法はないといわれ、家族にも抗がん剤治療を断ったら治るんだから治療してくれと泣かれながらいわれ、やるしかない状況になってやっている。

副作用に悩まされ、食べ物も日に日に食べられず、高熱をだし、白血球、血小板が減少。

それでも面会に来る家族は、つらいの我慢すればなあるからねの一点張り。

家族の思いもあるからどう接すればいいかわからん。

これで死ねば家族は後悔するのかな。

それとも、全力は尽くしたと称えて終わるのかな。


534がんと闘う名無しさん2013-10-29 10:11:41

>>532

そんなケースが多いみたいね。

癌になった家族にできるだけの事をしてあげたいと思う気持ちが強い家族を持つ

人ほど悲惨な末期を迎えるというのが現実です。

なんとかしてあげたいと強く願う家族に対して、医師も何もしないとは言いにくくなり

ゼロに近い可能性でも薬を試そうという気になる。善意からそうなる場合もあるし

そうでない場合もある。

どちらにしても玄米、味噌汁、梅干、天日塩、納豆、たくわんを食べていれば

治る可能性はあっても、抗癌剤で治る可能性は無いどころか、健康な細胞、

免疫システムがやられるので結果は見えていますね。

535がんと闘う名無しさん2013-10-29 10:32:24

まあ死ぬね 家族にもそう言っておけば

なんで自殺するのかな 俺にはわからないけどね

536がんと闘う名無しさん2013-10-29 10:59:56

>>534

抗がん剤を止めたいといったが、無理でした。

祖母はもっと苦しんでた、だから今耐えられてるあなたは頑張らなくちゃ駄目だと。

食事療法と併用でどこまで延命出来るかわからないけど悪あがきしてみます。

>>535

やっぱ死ぬのか。

家族に訴えてはみても、どんな状況でも死ぬよりましだから頑張ってとしか言われませんでした。

家系に医者がいたらまた違ったのかな。

死にたくない。

537がんと闘う名無しさん2013-10-29 11:33:01

>>536

なら今すぐ抗がん剤を止めて休養をとった後に、

抗真菌剤イトラコナゾール服用で真菌と戦えばよい

癌は自分の体だ 自分と戦って勝つということは死ぬということ

542がんと闘う名無しさん2013-10-29 12:04:34

>>537

その療法は医者がいなくてもできますか?

恐らく医者にいってもだしてもらえないので個人的にやらないと駄目だと思います。

家族も説得したいけど、医者の意見を聞かないで俺だけの会話を聞いてくれるはずないですし。

550がんと闘う名無しさん2013-10-29 13:34:46

>>542

まずはシスプラチンを止めること

中村勘三郎はこれで死んだ

抗真菌剤はイトラコナゾールが無難で効果の範囲も広い

副作用はアルコールを飲まない限りゼロだと思っていい

入手法は自分で考えるしかないが、水虫で皮膚科での処方なら1カプセル100円程度

アゾール系のカプセルなら効果がある

中村勘三郎を例にとっても、落ち着いた直後に急死するのが抗がん剤の怖ろしいところ

548がんと闘う名無しさん2013-10-29 13:10:27

昨日まで入れられたシスプラチンの副作用で気持ち悪いから、また気持ちが落ち着いたら行動にうつします。

厳しいながらもなおるためのアドバイスありがとうございます。

なんとか脱抗がん剤を目指してみますね。


560がんと闘う名無しさん2013-10-29 20:35:23

信用できないデータだが、それでもよく読んで医師の説明と酷い食い違いが無いか確認するのがよろし

もし、読んだことがちんぷんかんぷんなら医師の説明はおざなりで、

シスプラチンの薬価による儲けだけを見ていたことになる

561がんと闘う名無しさん2013-10-29 22:35:51

職業柄たくさんの文章に目を通すのだが文章ほど知性が表れるものはないとしばしば思う

まわりくどい前置きになってしまったが・・・

>>560

は少し黙っていろ


562がんと闘う名無しさん2013-10-29 23:46:07

>>561

>>559

ID:ad4k1kJ7は、癌板では有名な名物狂言野郎くん

まともに取り合うだけ無駄だよ

>■なお、前スレから、

>「癌は真菌」、「癌はカビ取り剤で治る」、「癌は水虫薬で治る」、「癌はキッチンハイターで治る」などといった自説を

>証拠やデータも無く延々と主張し、「イトノコゾール」なる薬剤を執拗に宣伝、啓蒙活動を行い続けている通称「真菌くん」が抗がん剤系のスレに24時間年中無休で張り付いていますが

>ここはそういった、事実や証拠の全くない仮説の宣伝、演説を披露する場ではありません。

>真菌説、水虫説を主張したければ、下記にきちんとスレが用意されています。下記で語ってください。ここは真菌説、水虫説の演説場ではありません。大人ならきちんとルールを守りなさい。

hhttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1368426270/

>■住人の方へのお願い■

>真菌君がスレで暴れているのを見かけたら、上記のスレに誘導お願いします。


565がんと闘う名無しさん2013-10-30 08:10:09

外に楽しみが無いんでしょ、放置放置。

607がんと闘う名無しさん2013-11-06 15:28:07

抗がん剤の有効性?

だからね・・・癌に抗癌剤っていう大前提が嘘だって言ってるでよ。

有効性もクソも無いのですよ。ありえない事をしている。ただそれだけです。

テレビで報道しないから陰謀論だっていうのが良い子の考え方です。

あなたはそれでいいのですよ。

659がんと闘う名無しさん2014-01-04 22:12:52

というのはうそで、がんを治す方法は別にある

742がんと闘う名無しさん2015-07-31 02:01:32

知識もなにもない一般人がいきなりガン宣告され

その直後に抗がん剤やるかやらないか

2択を迫られるのは酷いな

おまけに病棟内は携帯禁止とかだと

これから調べる事も出来ないよ

私の時は入院用の荷物持っていけ

言われて行って衝撃の宣告受ける

抗がん剤?それしかない?

じゃお願いします→即病棟のコース

752がんと闘う名無しさん2015-10-05 14:18:46

>>742

だよね…

頭が真っ白になっている状態の患者と家族に抗がん剤について詭弁や嘘も言ったりするからなー

815がんと闘う名無しさん2016-05-04 12:46:24

>>811

抗癌剤っていうのは、『腫瘍が一時的に縮小する』から認定されているだけ。

癌が根本的に治るわけではありません。

その辺りを、誤解なさらないでください・・・。

もっと、ご自身で勉強なさってください・・・。

>>812

その通り。

これだけ情報が溢れている時代に、抗がん剤をつかっている時点で馬鹿。

医者を信頼している時点で、阿呆。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする