昔プログレ以上の音楽は存在しないと思ってた

1名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-13 00:00:29

勘違いだった。

72名無しがここにいてほしい2005-10-04 15:24:29

>>1

今そんな感じです

73名無しがここにいてほしい2005-10-04 15:46:55


>>1

そうだな。音楽に「以上」も「以下」も無い。よく目が覚めたものだ。

76名無しがここにいてほしい2006-01-15 00:56:57

>>1

今も思ってる。

78名無しがここにいてほしい2006-02-14 17:55:24

>>1

同意。

7名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-13 08:11:11

実はチベット密教プログレもフランスに存在していている件ついて。

8名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-13 20:34:23

>>7 もしよかったらどんな人がいるのか教えてください


112005-05-13 20:58:17

>>8

仏語のサイトにサンプルもあるがデリ多し。

近作は次第にポップになってきているのが

気にかかるが。

12名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-13 21:38:09

>>11 ありがとうございます 荘厳な感じがいいですね


14名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-14 01:26:44

オレはJAZZに行った。

カンタベリー系など、JAZZやりたかったけど、

できなかったので、プログレやってます、みたいなのがあるよね。

26名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-14 23:39:28

>>14

カンタベリーの連中でジャズにこだわってたのって、

アラン・ガウエンとかエルトン・ディーンくらいじゃないの。

ウェリングトン・ハウスでたむろってた頃はジャズにはまってたろうけど、

ワイルド・フラワーズの頃の音源を聴くと明らかにロックに乗り換えてる。

若い時にはまった音楽の影響がその後も出続けたってコトなんだと思うよ。

23名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-14 23:05:05

最初はイエスとかクリムゾンとか聴いて「スゲぇー」とか思ってた楽器少年の頃の俺。

でも、そのうち楽器が上達してロックじゃ物足りなくなって

ジャズとか知ると、イエスもクリムゾンも実は大した事やってない、

ただのコケオドシじゃんって気づく。

しかし、その内、ジャズもワンパターンだなとなってきて

ラテンとか中近東の民族音楽を聴き始める。

っと、おっ変拍子スゲエじゃんとなる。

厨房当時イマイチだったアレアとかサムラとか聴きなおすと…

当時より数段、カッコイイっていうか「キミタチ、サイコだよ!」

スゲエ事やってたんだな、こいつら。


96名無しがここにいてほしい2007-02-27 21:04:14

>>23

ラテンなんてラテン国家の連中はプログレなんて理解できない感性の女の子や

ガキでもみんな聴いてるよ

27名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-15 00:16:56

>>26

ソフトマシーンのラトリッジは

ブリティッシュジャズの重鎮グレアム・コリアとかイアン・カーとやってるね。

カンタベリーの連中はジャズふだけじゃなくてブラジル音楽や現音とかR&Bとか、様々な

ジャンルを自分たちなりに料理してるのがすごいね。

29名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-15 04:28:52

旧帝大の大学院で物理博士取って、そのまま行けばどっかの大学で

講師なり助手なり就職の口があったのに、何故かUFOとかの研究を

始めちゃって、物理学会から総スカン食らっちゃった若手研究者。

プログレやってる連中ってこんなカンジかなぁ?

正統派には相手にされないし、世間からは後ろ指さされているけど、

少ないながらもちゃんと固定ファンがいる。← UFO研究者

こんなところもソックリ。

35名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-16 02:06:40

ジャズに夢見た素人が

コードもよくわからずにジャズっぽい曲作ったら

あらよくわからない作品ができちゃった

そんなノリが、いいんじゃないの


44名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-18 12:19:33

70年代後半小学生のときELPにはまりメジャー一通り聴いて

80年代ブラフォード・ナショナルヘルス・KENSO・RTF・マハビシュヌ等通過。

90年代ザッパ・マグマにはまり最近ELPに回帰。

90年代初頭から音楽製作の仕事をしているが、それまで軽音楽でプログレがジャズ・フューと並び

一番技巧的だと思っていた。まぁ、全否定は出来ないけどね。


46名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-19 19:41:51

>>44は小室さん。

52名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-20 10:52:47

>>46

小室にしてはインスト系に偏りすぎているでしょw

48名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-20 00:40:24

英国とかだとロックって一つの文化ムーブメントだったと思うのよね。

それがものすごい大きくて、クラやJAZZ初めとしたインテリ層まで

巻き込んでいった結果出てきたのが一連のプログレかなという気も

する。実際ウェイクマンなんかも十分クラで食っていけたと思う

んだけど、こっちが面白いやって飛びついたじゃないかと。

なんかのインタビューで言っていたよ。「ロックって3歳児の走り書き

みたいなところがあるけど、今の自分の瞬間の感覚や感情を生かすには

これ以上のものは無い」みたいな。

ただオケでVln弾いている友人から聞いたけど英国のクラ業界って

えらく職が狭くて今では食ってくの大変みたい。それで言えば一発

当てればロックのほうが全然食えるか。そこも魅力かもしれない。

50名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-20 04:18:29

>>48

近年の駄盤が

「今の自分の瞬間の感覚や感情」なのかと小一時間・・・。

56名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-23 23:44:58

>>48

ウェイクマンは今はテレビ番組の司会者で食っているわけだが、、

今となってはミュージシャンとしてより司会者としての方が名が通っているらしい。

日本でいえば、、堺正章?

51名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-20 05:27:33

>>50

いやYESの70年代中期〜後期にかけての話。

54名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-20 19:00:40

30年位プログレを聴きつづけたが(正確には途中10年ほどお休み)、

結局今聴いてもワクワクするのはなんだろうなぁ・・・。

マイク・オールドフィールドの「オマドーン」かな。

他の人の、そんなフェイヴァリットを聞きたい。

55532005-05-20 19:50:22

>>54

俺もそんな感じで一時期全く聴かなかった。

で結構売った。

手元にはプログレは100枚も残ってないと思うが、年食っても聴けると思ったのが、

栗はもちろんなので、それ以外の話をするとPFMだね。

コイツらは再結成のものでも聴ける。

ジャズを聴きなれた耳でもかなりカッコよく聴こえる。

あとUKも良かった。

57名無しさん@お腹いっぱい。2005-05-24 02:58:45

>>56

ウェイクマンはコメディアンでも成功していたと思うよ。

83M.N.2006-08-09 18:52:01

>>73

歴史に残るべき超名言。激しく同意。

95名無しがここにいてほしい2007-02-27 17:19:12

変拍子のラテン名盤教えて

103名無しがここにいてほしい2007-12-10 18:00:57

昨晩、久しぶりにタルカス聴いたわ。

こんなにチープだったかエマースンのオルガン・・・orz

グレッグの取ってつけたようなエレキも悲しい

耳が肥えて、昔良いと思ったものが少しづつ駄目に聴こえてきている。

105名無しがここにいてほしい2007-12-18 00:28:41

>>103

俺の場合クリムゾンとかイエスはそうだったわ

118名無しがここにいてほしい2010-04-29 01:42:27

メタル板のキモスパー広樹がメロスピこそが最高の音楽と主張している件について

128名無しがここにいてほしい2013-10-26 11:30:04

このジャンルを40年以上聴き続け、プロクレ漬けの生活を送って来て思うのは、

良いものもあるし、悪いものもある、ってことかな。

129名無しがここにいてほしい2013-10-27 20:23:55

>>128

いや〜ちがうな〜!僕なんかね、この業界に友達も沢山居て、年に何回もイタリアとかイギリスに原盤の買い付けとかに行っちゃうけど、そんな中で思うのは……イイものもある、ワルいものもある

143名無しがここにいてほしい2015-04-26 22:40:20

ザッパのpeaches en regaliaと泳げたいやきくんはそっくりだからプログレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする